お店「 scos・スコス 」について

店名
scos shop (スコスのネット通販)
会社名
メイクユアプレイス株式会社
所在地
〒113-0033
東京都文京区本郷5-1-5 1F
電話番号
03-3814-7961
FAX番号
03-3814-7962
営業時間
営業日・営業時間の詳細はスコスのホームページからご確認下さい。
取扱商品
雑貨・布小物・玩具・クラフト素材・文具 等。
販売商品はほぼscos直輸入商品、オリジナルです。
毎日の生活に「すこす刺激的なスパイス」を加える珍しいスコス・グッズを販売しております。
メッセージ
お買い物環境を改善してまいりますので、宜しくお願い致します。

( スコスのはじまりと沿革 )

スコスのはじまりは1996-97年頃に、寺村栄次と浅井良子(寺村良子)が「stationery's cafe(ステーショナリーズ・カフェ)」という文房具のフリーペーパーを作っていたことに由来します。名前にカフェとありますが、これは当時、新しいムーブメントとして出始めていた「インターネット・カフェ」から名付けました。

私たちはアパートの一室でせっせ、せっせとフリーペーパーをプリンターで出力したり、コピーしたり、写真を直貼りしたりしながら手作りで製作しました。その後、音楽雑誌の「ギター売ります」や「ペンフレンド・お友達募集」など、今では少し難しいと思われる、ちょっとカオスな文通コーナーに「文房具売ります」という広告を載せていただいたことからスコスはスタートしました。

最初のフリーペーパーは10人位の方から欲しいとの希望があり、4~5人の方が文房具を購入して下さいました。私たちは自分たちが選んだ珍しい海外の文房具が売れて、また、そのお客様がお友達を紹介してくださったり、喜んでお手紙をくれたり、文房具の輪が少しづつ広がっていくことが嬉しく、次第に文房具のお店を作る夢を持ち始めました。

2000年に文京区本郷の地に「scos・スコス ステーショナリーズ・カフェ」という名前のお店を作りました。「scos」の名前の由来は、「a small circle of stationery」(文房具の小さな輪の広がりを意味する)の頭文字からとりまして「scos・スコス」となります。

その後、2001年に書籍「文房具と旅をしよう(スペースシャワーネットワーク)」を出版。

2010年に法人成り、銀座やエキナカの店舗販売などを経て、現在に至ります。

現在は方向性に彷徨っておりますが、時代の潮流に則り、文房具の販売や店舗形態を縮小した、新しいスコスの道を模索しております。

インターネットの通信販売はサイトのSSL・暗号化により、一時中断しておりましたが、この度(2019年10月)再開の運びとなりました。

日々の暮らしがちょっと楽しくなるような、そんなアイテムを販売していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

スコスの詳細はスコスまたはメイクユアプレイス株式会社のホームページの「会社情報」に記載あります。

( 著作権と商標について )

 当ホームページ・サイト内のコンテンツの著作権は特別な明示がない限りスコス(寺村栄次と寺村良子)に帰属します。過去に記載された画像、イラスト、文章についても継続的に保有します。当ホームページ内のscosロゴは登録商標です。著作物・商標等の無断使用は禁止します。

( リンクについて )

 当ホームぺージのリンクを貼ることは自由です。また、他のサイトから当ホームページへのリンク、又は当ホームページから他のサイトへのリンクには、特別な明示がない限りリンク先の運営者と弊社との間に何らかの提携関係を意味するものではありません。

 さあ、お買い物の旅に出かけよう。